HOME > セキュリティハウスとは

セキュリティハウスとは

セキュリティハウス東美濃は平成9年11月よりセキュリティハウス・ネットワークに加盟しています。
弊社は、平成9年11月以降「セキュリティハウス東美濃」の屋号にて多治見・岐阜・東濃を中心に営業活動を行ってきました。「防犯の専門企業」として地域に密着した営業活動を実施しています。

日本で最大・最強の防犯・防災・防御システム専門企業ネットワーク!!

セキュリティハウス・ネットワークは防犯機器のトップメーカーである竹中エンジニアリング株式会社の「タケックス商品」を主に取り扱う防犯システム専門企業の全国組織です。

平成27年6月現在 北海道から沖縄まで138社のネットワークです。

信頼のバックボーン  竹中センサーグループ

セキュリティハウス・ネットワーク本部 株式会社セキュリティハウス・センター(本社:京都市)は、竹中センサーグループの一員です。

セキュリティハウス東美濃が主に取り扱う竹中エンジニアリング株式会社の「タケックス」商品は警備業界シェア№1.
その品揃えと高品質で業界トップメーカーとして評価されています。
その高い技術力が、黄綬褒章、発明大賞等を多数受賞しています。
又、湾岸警備や空港警備、官公庁、神社仏閣、病院、学校等に多くの納入実績があります。

発明大賞受賞

黄綬褒章 授章

イギリス バッキンガム宮殿・ウィンザー城にもTAKEXの赤外線センサーが採用されています。
セキュリティハウス・ネットワークは、1984(昭和59)年 1月19社にて開始しました。
当時は「セキュリティ」という言葉もまだまだ一般的ではなく、錠前をかけない家が多かった中で地域に密着した営業活動や防犯啓蒙活動を展開。多くのお客様にご支持いただき、お陰様で2014年12月末現在、全国の数多くの納入実績があります。
全納入実績数

211,184件

防犯設備士数

506人

総合防犯設備士数

60人(業界№1)

最新の情報を共有、業界でも注目のネットワーク

セキュリティハウス・ネットワークは、セキュリティハウス総会、竹中総合見本市、経営者幹部懇談会や営業研修会、施工技術研修会、ネットワーク講習会といった社員向けの研修会を毎年開催し、営業提案力・技術力・商品力のアップに努めています。
細心のテクノロジーの開発とそれを活かすためのソフトの開発、そして確実にお客様に届けるための人材育成までトータルで実施しています。
Share on Facebook